• ブログのトップ
  • はじめに
  • 英語表現一覧
  • プロフィール
  • お問い合わせ

【イラスト英語】lone wolf(一匹狼、単独行動を好む人)

2016.10.31 Monday

i0220.jpg

 

今日ご紹介する英語表現は、lone wolf(一匹狼、単独行動を好む人)です。

 

文字通りの意味は「ひとりぼっちの狼」ですね。

 

この表現は、海外ドラマ『White Collar(ホワイトカラー)』Season 2 のエピソード5を見ていたときに登場しました。

 

主人公のニールが相棒のピーターに、次のように言ったのです。

 

Mr. Black's a lone wolf.

 

日本語でも「一匹狼」という表現はよく使います。ですから、表現としてはなじみがありますよね。

 

ところで、狼って、単独行動をするものなんでしょうか? 狼は犬や猫と異なり、身近にいる存在ではないため、その生態について私はよくわかっていませんでした。

 

NHKの『ダーウィンが来た!』に、なるほどと思える解説があったため、ご紹介します。

 

普通、オオカミは群れを作り、仲間と協力して獲物を捕まえますが、中には単独で行動する“一匹オオカミ”もいます。大抵は新しく自らの群れを作るために、生まれ育った群れを離れた若いオオカミです。

 

出典:NHKの『ダーウィンが来た!』(336回「一匹オオカミ 頂点への道!」2013年10月6日放送)

 

新しく群れを作るために、単独で行動し始める狼がいるんですね!


-----------------------------------------------------

 

Merriam-Webster's Learner's Dictionary では lone wolf の項目で、

 

someone who likes to act, live, or work alone

例:He had the reputation of being a lone wolf in high school.

(彼は高校時代、一匹狼として知られていた)

 

と紹介しています。定義を見ると、「独りで生活する[働く]など、単独行動を好む人」のことを表すのですね。

-----------------------------------------------------

 

では、英語圏のメディアでは、どのように使われているでしょうか。

 

【例】Forbes(フォーブス)

 

For Entrepreneurs: How To Avoid Lone-Wolf Syndrome

(出典:2016年9月28日のオンライン記事)

 

「起業家たちへ:一匹狼症候群を避ける方法」 と題された記事が、ちょうどありました。lone-wolf というように、ハイフンでつないで形容詞的に使われていますね。

-----------------------------------------------------

 

wolf(狼)は、今回の lone wolf 以外にも、いろいろな慣用表現で使われています。たとえば、cry wolf(うそを言って人を騒がせる)という表現があります。これは『イソップ物語』の The Boy Who Cried Wolf という話に由来しているのだそうです。日本語でも、ほら吹きの人を「狼少年」と言いますよね。

 

私の場合は幼いころ読んだ童話『赤ずきん』のストーリーが強烈で、「狼」と聞くと、人をだます動物として脳裏に焼き付いてしまっています・・・。『イソップ物語』や童話の影響もあってか、狼にまつわる表現はネガティブなものが多いですね。


-----------------------------------------------------




英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事.gif

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

『CNN ENGLISH EXPRESS』
(朝日出版社)
イディオム特集で
記事執筆を担当しました。

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲