• ブログのトップ
  • はじめに
  • 英語表現一覧
  • プロフィール
  • お問い合わせ

【イラスト英語】birds of a feather(似た者同士;同類の人々)

2010.07.26 Monday
i0056.jpg

今日ご紹介する英語表現は、birds of a feather(似た者同士;同類の人々)です。

直訳すると、「同じ羽の鳥」ですね。

英語にはbirds of a featherを使った有名なことわざがあります。それは・・・
 

Birds of a feather flock together.
(同じ羽の鳥たちは群がる→似た者同士は集まる)


The Free Dictionary.comでは、この表現について、
Similar people tend to associate with each other.
例1:I always thought Amy was pretentious, and now she's going out with that snobbish boy, Louis. Birds of a feather flock together.
(エイミィは気取り屋だといつも思っていたんだ。そうしたら、あのキザなルイスと今、付き合っているんだって。類は友を呼ぶってことだ)
・・・と紹介していました!

また、birds of a featherについては、
Cambridge Advanced Learner's Dictionaryで、
[slightly disapproving]
people who are similar in character
例:He'll get on well with Anthony - they're birds of a feather.
(彼はアンソニーとうまくやっていけるだろうね。似た者同士だからね)
・・・と紹介していました!

注目したのは、slightly disapproving(少し非難している)という注意書きです。英語表現が持つ微妙な意味を知りたいときは、英英辞典が便利ですね。

日本語でも「類は友を呼ぶ」「同じ穴のムジナ」という表現があります。
*ムジナ→「アナグマ」のことです。

同じ穴のムジナ」とは、「一見関係がないようでも、実は同類・仲間であることのたとえ。多くは悪事を働く者についていう」 (出典:コトバンク) 

これもネガティブな意味で使われていますね。


日本語では「ムジナ」、英語では「birds」・・・ことわざに出てくる動物一つとっても、文化の違いを感じ、とても面白いです。


コメント
勉強になりました
  • nana
  • 2010/08/13 10:16 AM
nanaさん、こんばんは。

お役に立てて嬉しいです。これからもnanaさんの英語学習の一助になれば幸いです。
  • Sayaka
  • 2010/08/15 9:30 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事.gif

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

『CNN ENGLISH EXPRESS』
(朝日出版社)
イディオム特集で
記事執筆を担当しました。

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲