• ブログのトップ
  • はじめに
  • 英語表現一覧
  • プロフィール
  • お問い合わせ

【イラスト英語】cold shoulder(冷たい態度、無視)

2010.03.05 Friday
i0032

今日ご紹介する英語表現は、cold shoulder(冷たい態度)です。

→ 直訳すると「冷たい肩」ですね。

この表現を見かけたのは、Adele(アデル)が、その名もズバリ 『Cold Shoulder』 という曲を歌っていたときです。

Adeleの『Cold Shoulder』(YouTube動画)
*音楽会社の公式提供版です。

歌詞の中でもYou grace me with your cold shoulderと出てきて、「cold shoulderって出てくるけど、なんでが出てくるのかなあ・・・」と疑問に思ったのでした。

The Free Dictionary.comでは、
give somebody the cold shoulderというイディオムとして、
to behave towards someone in a way that is not at all friendly, sometimes for reasons that this person does not understand
例:What have I done to him? He gave me the cold shoulder the whole evening at the party.
(私が彼に何をしたというの?彼はパーティーの晩ずっと、私に冷たい態度だった)
・・・と紹介していました!

日本語で「冷たい態度」にちなんだ表現といえば、「冷や飯を食う」があります。お米文化を持つ日本らしさが出ていますね。

[3月7日追記]
The Phrase Finderというウェブサイト(英語版)には、cold shoulderの語源が紹介されていて、興味深いです。歓迎する訪問客にはhot meal(温かい食事)を出すのと対照的に、あまり快く思っていない訪問客には、cold shoulder of mutton(冷たくなったヒツジの肩肉)を出したというエピソードが紹介されています。


コメント
お久しぶりです☆
私もむかし「なぜ肩が出てくるんだろう」と疑問に思いましたが、
「歓迎しない客には冷えた羊の肩肉を出した」
ということに由来するらしいですね。
ほんとに食文化が出ているな〜と思いました。
  • romy
  • 2010/03/06 3:15 PM
ハジメマシテ♪
初めてブログ見たんですが、
イディオムをイラストで学ぶなんて
すごくおもしろいですね^^
勉強になります☆
また楽しみにしてます^^;
  • kikirin
  • 2010/03/07 4:02 AM
お久しぶりです☆

羊の肩肉のエピソード、ご紹介ありがとうございます。先ほど、記事に追記しました!

各国の慣用表現には「その国らしさ」が出ていて、本当に興味が尽きないですよね♪この「イラストで学ぶ!英語表現」ブログを始めてから、日本語の慣用表現の成り立ちにも強い関心を持つようになりました。
  • Sayaka
  • 2010/03/07 4:26 PM
kikirinさん

はじめまして。この度はメッセージをありがとうございます☆イラストがあると英語表現が記憶に残りやすく、かつ、勉強が楽しくなるという利点がありますよね♪

これからも本ブログを活用してくださると、嬉しいです。
  • Sayaka
  • 2010/03/07 4:31 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事.gif

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

『CNN ENGLISH EXPRESS』
(朝日出版社)
イディオム特集で
記事執筆を担当しました。

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲