• ブログのトップ
  • はじめに
  • 英語表現一覧
  • プロフィール
  • お問い合わせ

【イラスト英語】get one's foot in the door(足がかりをつかむ)

2017.05.31 Wednesday

i0224.JPG

 

今日ご紹介する英語表現は、get one's foot in the door(足がかりをつかむ;[組織に]うまく入り込む)です。

 

文字通りの意味は、「ドアに足を入れる」ですね。

 

この面白い表現に出合ったのは、アンソニー・ホプキンスとライアン・ゴズリングが共演した Fracture(2007年)という映画を見たときのことです。

 

ライアン・ゴズリング演じるWillyが、上司から次のように言われたのです。

 

You're not in yet, Willy! You pulled a stunt. You got your foot in the door.

 

「ドアに足を入れるって、何だろう?」と疑問に思ったら、慣用表現だったのですね。

 

Cambridge Dictionary では get a/your foot in the door の項目で

to enter a business or organization at a low level, but with a chance of being more successful in the future

例:Making contacts can help you get a foot in the door when it comes to getting a job.

(連絡をとることは仕事を得るにあたって足がかりになりますよ)

 

と紹介しています。

 

Macmillan Dictionary では get your foot/toe in the door の項目で

to get an opportunity to start working in an organization or business, especially when this will give you more opportunities in the future

例:She got her foot in the door working as a researcher on a TV show.

(彼女はTV番組のリサーチャーとして働いて足がかりをつかんだ)

 

と紹介していました。foot 以外に toe(つま先)も使うことがあるわけですね!

 

どちらの定義を見ても、「ビジネスの世界や組織などで、将来の成功につながるような足がかりをつかむ」というときに使う表現なわけですね。

 

確かに、ドアに片足でも足を入れることに成功すれば、ドアはもう閉まりませんし、さらに開く可能性だって出てきます。

 

調べてみたところ、この foot in the door は訪問販売の世界では「フット・イン・ザ・ドア」という名称で日本でも知られているようです。→「ビジネスシーンで使える交渉術その1

 

さて、英語圏のメディアでは、どのように使われているでしょうか。一つの例をご紹介します。


-----------------------------------------------------

 

【例】Forbes(フォーブス)

 

The Five Worst Things You Can Say In A Job Interview

(出典:Forbes/2017年4月24日のオンライン記事)

 

記事の後半に、次の一文があります。

 

Bite your tongue before suggesting that you'll take a lower salary than you are worth just to get your foot in the door!

(足がかりをつかむためだけに、自分の価値よりも低い給与でいいと自ら提案しないように!)

 

*bite one's tongue「言いたいことを我慢する、口をつぐむ」の意味。

 

この例のように、get one's foot in the door はビジネス関連の記事でよく出てくることがわかりました。

 

また、foot-in-the-door approachfoot-in-the-door technique のように、foot in the door をハイフンでつないで形容詞的に使うケースもありました。

 

get one's foot in the door は、頭に絵が思い浮かびやすいですよね。一度知ったら、二度と忘れることはなさそうです。


-----------------------------------------------------



この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事.gif

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

『CNN ENGLISH EXPRESS』
(朝日出版社)
イディオム特集で
記事執筆を担当しました。

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲