• ブログのトップ
  • はじめに
  • 英語表現一覧
  • プロフィール
  • お問い合わせ

【イラスト英語】big cheese(ボス、大物、お偉いさん)

2015.06.30 Tuesday
i0204.jpg

今日ご紹介する英語表現は、big cheese(ボス、大物、お偉いさん)です。

文字通りの意味は、「大きなチーズ」ですね。チーズ汗

The Heartbreak Kid(邦題:ライラにお手あげ/2007年)という映画をDVDで見ていたときのこと、この表現が出てきました。Ben Stiller(ベン・スティラー)演じる主人公のエディ(Eddie)が、次のように発言したのです。
 

"Honey. Guess what happened? I go downstairs to get your breakfast. Who do I run into out of the clear blue? Yvon Chouinard, big cheese at Patagonia."



いきなり出てきたcheese! 「big cheeseって一体何なんだろう?」と不思議に思いました。

調べてみたところ、big cheese は「ボス、大物、お偉いさん」を意味する表現であることがわかりました。なるほど!確かに、エディのセリフに出てきたYvon Chouinard(イヴォン・シュイナード)Patagonia(パタゴニア)の創業者です。

英英辞典ではどのように説明されているでしょうか。二つ、例をご紹介しますね。

-----------------------------------------------------

Merriam-Webster's Learner's Dictionary では big cheese の項目で
the big cheese / informal
the most powerful or important person
例1:You'll have to ask the big cheese. [=the boss]
(ボスに尋ねてみないと)
例2:Who's the big cheese around here?
(この界隈の有力者はだれですか?)
・・・と紹介しています。

the とセットで使うこと、さらに informal な表現であることがわかります。

Oxford Dictionaries.com では big cheese の項目で
informal
an important person
例:He was a really big cheese in the business world.
(彼はビジネス界ですごい大物だった)
・・・と紹介していました。

では、英語圏のメディアでは、どのように使われているでしょうか?一つ、例をご紹介します。

-----------------------------------------------------

【例】USA TODAY

Disney extends big cheese's contract
(出典:USA TODAY / 2014年10月2日のオンライン記事)

記事の冒頭をご覧ください。ずばり出てきます!
 

Disney (DIS) has extended the contract of CEO Bob Iger through June 30, 2018, making him the big cheese of the media company for an additional two years.


making him the big cheese of the media company とあります。

-----------------------------------------------------

英語には今回の cheese に限らず、食べ物を使って「人」を表現するケースがよくありますね。このブログでも、過去に次のような表現を取り上げました。

■banana を使った表現

20150630topbanana.jpg

top banana(2013年7月24日の記事)

20150630secondbanana.jpg

second banana(2013年7月27日の記事)

■apple を使った表現

20150630apple.jpg

a bad apple(2015年5月28日の記事)

-----------------------------------------------------

さて、冒頭でThe Heartbreak Kid(邦題:ライラにお手あげ/2007年)のセリフを取り上げましたが、実は主人公エディのセリフには、もう一つイディオムが含まれています。
 

"Honey. Guess what happened? I go downstairs to get your breakfast. Who do I run into out of the clear blue? Yvon Chouinard, big cheese at Patagonia."


それは約2年前に取り上げたこちらです。

20150630blue.jpg

out of the blue(2013年8月3日の記事)

ブログで取り上げたことのあるイディオムが映画に出てくると、とても嬉しいです★

-----------------------------------------------------

【近況報告】笑顔

先週の甲府出張、無事終わりました!

山梨県立大学では1年生と2年生の皆さん対象に、英語学習ならびにTOEIC対策について話をさせていただきました。

講演当日の深夜2時に娘が夜泣きをして、3時まで寝かしつけに四苦八苦したり・・・と私まで泣きたい気持ちになりましたが、無事任務をまっとうできて嬉しいです。

そして、学生さんにお話しさせていただくことで、私も「もっと頑張ろう!」という気持ちになりました。背筋がピンと伸びるような機会を与えてくださったことに感謝申し上げます。

201506kofu.jpg

甲府駅北口すぐのところにあった、山梨県立図書館。背伸びをしている子どもの姿が可愛らしい♪帰りの特急電車の時間が差し迫っていたので、中には入れませんでしたが、建物のデザインに惹かれました。

-----------------------------------------------------


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事.gif

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

『CNN ENGLISH EXPRESS』
(朝日出版社)
イディオム特集で
記事執筆を担当しました。

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲