• ブログのトップ
  • はじめに
  • 英語表現一覧
  • プロフィール
  • お問い合わせ

【イラスト英語】keep [have] one's ear to the ground(動向を把握する)

2014.01.29 Wednesday
i0188.jpg

今日ご紹介する英語表現は、keep [have] one's ear to the ground(動向を把握する)です。

文字通りの意味は「耳を地面につけておく」ですね。

Macmillan Dictionary では have/keep your ear to the ground の項目で
to pay attention to what is happening, so that you know about any changes in a situation
と紹介していました。

情勢のいかなる変化をも知ることができるよう、何が起きているかに注意を払うことを意味するわけですね。

Longman English Dictionary Online では keep your/an ear to the ground の項目で
to make sure that you always know what is happening in a situation
と紹介していました。

何が起きているか、いつでも確実に把握しておくことを指すわけですね。

では、英語圏のメディアではどのように使われているでしょうか。一つ、例をご紹介します。

-----------------------------------------------------

【例】The Financial Times(フィナンシャル・タイムズ)

AT&T boosted by mobile data services
(出典:The Financial Times / 2014年1月28日のオンライン記事)

記事の中盤に次の発言が引用されています。

He said AT&T would continue to respond to competitive moves. “You have to be aggressive in the market and to have your ear to the ground and listen to what consumer want, but you [also] have to have good network quality to compete.”

「市場では積極的に攻め、動向を把握し、消費者が何を欲しがっているかに耳を傾けなければならない(後略)」とあります。

-----------------------------------------------------

今日ご紹介した keep [have] my ear to the ground という表現を知ったのは、映画館の中でした。昨年、『Man of Steel(邦題:マン・オブ・スティール)』を鑑賞していた際に、主人公 Clark Kent(クラーク・ケント)が次のセリフを発しました。

"I gotta find a job where I can keep my ear to the ground."

映画館で耳にして「すごく面白いイディオムだわ」と思い、暗闇の中で紙にメモしておきました。どの場面で出てくるかは、作品をご覧になったときのお楽しみに☆

-----------------------------------------------------

【近況報告】笑顔

今月5日に3224gの元気な女の子を出産しました!無事出産を終えることができて、心から安堵しました。

赤ちゃんへの授乳は2〜3時間ごとなので想像以上に大変ですが、最近ではPCの前に座る時間も取れるようになってきました。今日は出産後初のブログ更新(約1カ月ぶり)!やはりブログを更新するのは楽しいですね。

娘の1カ月健診で医師のOKが出るまでは外出は控え、家でほぼ引きこもり状態の予定です。娘が寝てくれている細切れ時間にPCを開いてブログを更新するのが、自分にとっては何よりの息抜きになりそうです。

-----------------------------------------------------


コメント
元気なお嬢さん誕生、おめでとうございます(^^)/
それから、時間を縫ってのブログの復活もお見事☆
いつも、すてきな記事をありがとうございます。

地面に耳をつけて情報収集なんて、スパイか忍者か?という感じの表現でおもしろいですね!
"Man of Steel" 見そびれちゃったままでした。
スーパーマンは好きなのに…(><)DVD を借りてこなくちゃ♪
水砂子さん、ありがとうございます。(^^)/

育児の合間にインターネットで情報収集したり、ブログを更新するのが、私にとっては何よりの気分転換&息抜きになりそうです。

今回のイディオムは、本当に忍者みたいな面白い表現で、その姿を思い浮かべると笑ってしまいそうです。^^;

そういえば、日本語でも「(意味は違いますが)壁に耳あり、障子に目あり」という「耳」にちなんだ、不思議な表現がありますね。

"Man of Steel" すごく面白かったです。スーパーマンを演じたヘンリー・カヴィル、最初は違和感があったのですが、鑑賞中どんどん魅力が開花して、最後には大いに魅了されて映画館をあとにしました☆
  • 岩崎清華
  • 2014/01/31 7:27 PM
最近このサイトをみつけて、フレーズを覚えてます!とても絵がわかりやすく、週に一度だけじゃなくて、もっと更新してほしいなと思ったりします(^o^)
  • kk
  • 2014/04/10 12:40 PM
kkさん

はじめまして。数あるサイトの中から、このサイトを見てくださり、ありがとうございます<(_ _)>!

今は0歳児の育児でてんてこ舞いで難しいのですが、子育てが軌道に乗ったら、もっと更新頻度をあげていきたいです。

このサイトがフレーズ学習のお役に立てば、とても嬉しいです!
  • 岩崎清華
  • 2014/04/11 10:14 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事.gif

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

『CNN ENGLISH EXPRESS』
(朝日出版社)
イディオム特集で
記事執筆を担当しました。

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲