• ブログのトップ
  • はじめに
  • 英語表現一覧
  • プロフィール
  • お問い合わせ

【イラスト英語】see the light at the end of the tunnel(目処が立つ)

2013.12.06 Friday
i0184.jpg

今日ご紹介する英語表現は、see the light at the end of the tunnel(目処が立つ、見通しがつく)です。

文字通りの意味は「トンネルの終わりに光を見る」ですね。

Cambridge Dictionaries Online では light at the end of the tunnel の項目で
signs of improvement in a situation that has been bad for a long time, or signs that a long and difficult piece of work is almost finished
例:As the exams approached, she felt that at last she could see the light at the end of the tunnel.
(試験が近づくにつれ、彼女はようやく目処が立ったと感じた)
・・・と紹介しています。

定義を読むと、長い間悪い状況にあったものに改善の兆しが見えたり、長く困難な仕事がもうすぐ終わるときに使える表現だということがわかります。

Longman Dictionary of Contemporary English では light at the end of the tunnel の項目で
something that gives you hope for the future after a long and difficult period
例:It's been a hard few months, but we're finally beginning to see the light at the end of the tunnel.
(大変な数カ月間であったが、ついに完成の目処が見えてきた)
・・・と紹介していました。

tunnel(トンネル)が長く苦しい時期を、そしてトンネルの終わりに見える light(光)が将来への hope(希望、期待)を比喩的に表しているわけですね。

では、英語圏のメディアではどのように使われているのでしょうか。一つ例をご紹介します。

-----------------------------------------------------

【例】The Guardian(ガーディアン)*イギリスの新聞

Hornby sees 'light at the end of the tunnel' after sales fall
(出典:The Guardian / 2013年11月13日のオンライン記事)

Model railway maker Hornby has reported falling sales but insisted there was "light at the end of the tunnel" as it approached the crucial Christmas selling season, having made progress on resolving supply chain difficulties.

*ヘッドラインと記事に出てくる Hornby(ホーンビィ)とは、鉄道模型メーカーの名前です。

ヘッドラインと記事の冒頭に "light at the end of the tunnel" が出てきています。

-----------------------------------------------------

トンネルの先にあるものといえば、日本では川端康成の『雪国』の冒頭、「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった」があまりに有名です。

暗いトンネルの先に、一面真っ白な雪景色が広がっている・・・目をつぶって想像するだけで澄み切った気持ちになります。

高校生のころ愛読していた本の一つに『太陽はいつも雲の上に』(三浦光世・三浦綾子夫妻/講談社文庫/現在絶版)があります。暗いトンネルの中を、下を向いてトボトボと歩いているとしか言い表せない時期に、三省堂の文庫コーナーでふと手に取った忘れられない本です。

夫妻の心の励みになった言葉をまとめた1冊だったのですが、58ページに次の言葉がありました。

======================

「長いトンネルにも限りがある」

 私の長い療養中に母が言った。
「綾ちゃん、どんなに長いトンネルでも、一歩一歩歩いて行けば、いつか明るい外に出るんだってよ」


出典:『太陽はいつも雲の上に』(三浦光世・三浦綾子夫妻/講談社文庫/現在絶版)

======================

see the light at the end of the tunnel という英語表現は、三浦夫妻の本の一節を温かな気持ちで思い出させてくれました。

-----------------------------------------------------

【近況報告】

本日発売の『CNN English Express』(朝日出版社)2014年1月号にて、第2特集(動物イディオム)の記事執筆を担当させていただきました。もしよろしければ、書店でお手にとってご覧くださいね☆

20131206 cnnee.jpg

2014年の新年号にふさわしく、1月号では記事が十二支の「馬(午)」イディオムから始まります。動物にちなんだイディオムは山ほどありますが、そのなかで代表的なものと十二支にちなんだものに絞っています。

会話例の英語音声は CNNEE のウェブサイトからダウンロードできる仕組みになっていますので、どうぞご活用くださいませ。(*特設URLは誌面に掲載)



誌面用の記事を書きながら、この「イラストで学ぶ!英語表現」ブログでも、将来的に「動物イディオム」をもっと取り上げたいなと思い始めました。(動物は人間よりもイラスト化が難しい気がしますが・・・取り上げてみたい動物イディオムがまだまだたくさんあるのです)

今年は『CNN English Express』で3回イディオム特集記事を担当させていただき、とても嬉しく光栄でした。私は「イラストで学ぶ!英語表現」ブログを更新しているときが一週間で一番楽しいひとときなので、イディオムにちなんだ仕事は千載一遇の機会といえるものでした。

誌面用記事作成の過程で、自分のリサーチだけではわかりえなかったこと、思いつかなかったことも編集者さんやネイティブ校正者の方からアドバイスをいただき、私自身が一番勉強になりました。

さて、今日から臨月に入ります。(高まりつつある緊張・・・

明日から出産に向けて里帰りなのですが、PCを持参するので今月はあと2〜3回記事を更新できたら嬉しいです!

-----------------------------------------------------


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事.gif

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

『CNN ENGLISH EXPRESS』
(朝日出版社)
イディオム特集で
記事執筆を担当しました。

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲