• ブログのトップ
  • はじめに
  • 英語表現一覧
  • プロフィール
  • お問い合わせ

【イラスト英語】a ball of fire(精力的な人;腕利き)

2012.08.21 Tuesday
i0137.jpg
今日ご紹介する英語表現は、a ball of fire(精力的な人;腕利き)です。

文字通りの意味は、「火の玉」ですね。

Merriam-Webster's Learner's Dictionary では ball of fire の項目で
chiefly US, informal 
a person who is very active and has a lot of energy
例:That guy is a real ball of fire.
(あの人は本当に精力的だ)
・・・と紹介していました。

chiefly US, informal とあり、主にアメリカで使われる、インフォーマルな表現だとわかりますね。

また、Longman English Dictionary Online では a ball of fire の項目で
informal
someone who has a lot of energy and enthusiasm

・・・と紹介していました。

では、メディアでは、どのように使われているでしょうか。一つ、例をご紹介します。

--------------------------------------------------------

Cawthorn’s hopes go up in smoke
(出典:London Evening Standard / 2012年8月9日)

記事冒頭にご注目を!

Rachel Cawthorn, described as a "ball of fire" by Beijing canoe gold medallist Tim Brabants, today failed to spark at Eton Dorney and could only finish sixth in the women’s single kayak 500m final.

・・・と出てきます。ロンドンオリンピックの女子・カヤックシングル500m 決勝で6位となった、Rachel Cawthorn 選手についての記事です。

彼女は北京オリンピックの金メダリスト Tim Brabants に、"ball of fire" と表されていたわけですね。

--------------------------------------------------------

ほかにもメディア記事をいろいろと調べてみたところ、とりわけスポーツ選手についての記事で 、"ball of fire" が使われる頻度が高いという印象を受けました。

日本で「火の玉」といえば、お化け屋敷に出てくるような、おどろおどろしい存在ですよね。それが英語圏の "ball of fire" だと、元気に満ちあふれているような存在を指すわけですから、文化による違いは面白いです☆

今日は、暑い夏が一層暑くなるような英語表現をご紹介してしまいました。

--------------------------------------------------------
 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事.gif

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

『CNN ENGLISH EXPRESS』
(朝日出版社)
イディオム特集で
記事執筆を担当しました。

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲