• ブログのトップ
  • はじめに
  • 英語表現一覧
  • プロフィール
  • お問い合わせ

【イラスト英語】tempest in a teapot(ささいなことでの大騒ぎ;から騒ぎ)

2012.06.26 Tuesday
i0131.jpg

今日ご紹介する英語表現は、tempest in a teapot(ささいなことでの大騒ぎ;から騒ぎ)です。

文字通りの意味は、「ティーポットの中の大騒動」ですね。

名詞 tempest には、「大嵐;大騒動」といった意味があります。

Longman English Dictionary Online では tempest in a teapot の項目で、
American English
an unimportant matter that someone has become upset about

例:Haley dismissed the lawsuit as a tempest in a teapot.
(ヘイリーは、取るに足らぬこととして訴えを棄却した)
・・・と紹介しています。

American English とあり、アメリカ英語であることがわかります。

Merriam-Webster's Learner's Dictionary では a tempest in a teapot の項目で、
US
a situation in which people are upset or angry about something that is not very important

例:The whole problem turned out to be a tempest in a teapot.
[=(Brit) a storm in a teacup]
(問題全体が、結局のところ、から騒ぎで終わった)
・・・と紹介していました。

イギリス英語では a storm in a teacup と表現することがわかります。


では、メディアではどのように使われているのでしょうか。一つの例をご紹介します。

--------------------------------------------------------

【例】経済・金融ニュースを提供するメディア Bloomberg (ブルームバーグ)のオンライン記事

Dimon in DC Preserves Wall Street’s Black Box
(出典:Bloomberg / 2012年6月14日の記事)

■Dimon:ダイモン(*人物名)
→ JPモルガン・チェースのダイモン最高経営責任者(CEO)のことです。JPモルガンは現在、20億ドルもの巨額損失問題で話題になっています。

記事の中盤に、次の英文があります。

When Bloomberg News first reported on April 6 about the so - called London Whale -- the nickname given to Bruno Iksil, the trader in JPMorgan Chase’s London CIO office who had constructed the fateful synthetic credit trade -- Dimon dismissed the reporting as a “tempest in a teapot.”

Dimon dismissed the reporting as a “tempest in a teapot.” (ダイモンはその報道を「から騒ぎ」として退けた)とありますね。

--------------------------------------------------------

teapot (ティーポット)は、日本でいえば「急須(きゅうす)」のことでもあります。

日本では「へそで茶をわかす」や「お茶を濁す」など、「お茶」に関する慣用表現はたくさんあるのに、「急須」にちなんだ表現がないのが、やや不思議に思いました。

--------------------------------------------------------

【近況報告】語学書:TOEIC勉強法コラム掲載のお知らせ

明日から書店に並び始める『イ・イクフン語学院 公式厳選ドリル VOL.2 TOEIC (R) TEST』リスニング・Part 5 & 6 ・Part 7 編(出版社:スリーエーネットワーク)の合計3冊、それぞれに勉強法コラムを書かせていただきました。もしよろしければ、書店でお手に取ってご覧くださいね!

  

[詳細]
■勉強法コラム掲載その1:
『イ・イクフン語学院公式厳選ドリル VOL.2 TOEIC(R)TEST リスニング』
(スリーエーネットワーク
→ 32・66・108・150ページに掲載。

■勉強法コラム掲載その2:
『イ・イクフン語学院公式厳選ドリル VOL.2 TOEIC(R)TEST リーディングPart 5&6』
(スリーエーネットワーク
→66・84・85・86ページに掲載。

■勉強法コラム掲載その3:
『イ・イクフン語学院公式厳選ドリル VOL.2 TOEIC(R)TEST リーディングPart7』
(スリーエーネットワーク
→ 74・108・109・110ページに掲載。

--------------------------------------------------------


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事.gif

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

『CNN ENGLISH EXPRESS』
(朝日出版社)
イディオム特集で
記事執筆を担当しました。

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲