• ブログのトップ
  • はじめに
  • 英語表現一覧
  • プロフィール
  • お問い合わせ

【イラスト英語】scratch one's head(頭をかく)

2012.05.21 Monday
i0127.jpg

今日ご紹介する英語表現は、scratch one's head(頭をかく)です。

動詞 scratch には、「〜を引っかく」という意味があります。スクラッチカード(scratchcard)という単語は、日本でもカタカナとして使われていますよね。

日本の漫画を読むと、何かに照れているときや狼狽しているときに、登場人物が「頭をかく」場面が登場したりします。現実世界で、私たちは頭がかゆいとき以外は「頭をかく」仕草をほとんどしないので、漫画世界ならではの面白い表現技法だなと思っていました。
(振り返ってみれば、私自身、照れ隠しなどで「頭をかく」仕草をしたことは・・・多分ないです

ところが英語には、scratch one's head(頭をかく)という表現があり、文字通り身体をかくこと以外に、もう一つ示唆される意味があります。

Macmillan Dictionary では scratch your head の項目で
to not understand something, or to not know how to deal with it
例:The decision has left many party members scratching their heads.
(その決定は数多くの党員に疑問を残した)
・・・と紹介しています。

何かを理解できなかったり、それにどう対処してよいかわからない」ことを示唆する表現だとわかります。

さらに Longman English Dictionary Online では scratch your head の項目で
informal
to think carefully about a difficult question or problem

例:This crisis has politicians scratching their heads and wondering what to do.
(この危機で政治家たちは苦慮しており、何をすべきか考えを巡らせている)
・・・と紹介していました。

Longman の定義からは、「難しい質問や問題について慎重に考える」ことが示唆される表現だとわかりますね。また、例文では have +人+現在分詞 (人に〜させておく)の形が使われています。

では、メディアではどのように使われているでしょうか。一つの例をご紹介します。

--------------------------------------------------------

【例】The Chicago Tribune(シカゴ・トリビューン)のオンライン記事

Local politicians divert most campaign cash to other Ohio candidates
(出典:2012年5月7日の記事)

この記事中盤、引用されていた発言の中で、scratch one's head が使われていました。

"To raise so much more money than you need does cause someone to scratch their head."

cause someone to scratch their head とあります。ここでは、cause +人+to do (人に〜させる)が使われていますね。

--------------------------------------------------------

冒頭で述べたように、日本だと「頭をかく」仕草は「恥じらい」や「照れ」が示唆されているように思うのですが、英語圏での scratch one's head が示唆するところはかなり違いますね。同じ仕草でも示唆することに違いが出てくるのが、非常に面白いです。

--------------------------------------------------------


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

英語学習にもおすすめ

英語圏の映画や海外ドラマが iPhone や PC で気軽に楽しめるので、私も日々重宝しています。

最近の記事.gif

カテゴリー

月別アーカイブ

運営メルマガ

英語学習に役立つ内容を毎月1日にお届けします(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

味わい深い映画のセリフを素材に、英文法をわかりやすく解説します。1年(365日)完結型のメール講座(無料)。詳細はこちら

お名前(ニックネーム可)

メールアドレス

『CNN ENGLISH EXPRESS』
(朝日出版社)
イディオム特集で
記事執筆を担当しました。

ブログ内検索

モバイル

qrcode

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

このページの先頭へ▲